« 2022年7月 | トップページ

2022年12月の1件の記事

2022年12月20日 (火曜日)

あおさんが死んじゃいました。

2022年12月17日(土曜日)

 

転職するとかで、先月末から家に帰って来て居た娘。

その娘が新しい職場に就くために新しいアパートへ引っ越す朝、娘があおさんに手からドッグフードと水を食べさせてあげていました。

これがあおさんの最後のご飯になりました。

娘の引っ越しの荷物を運んで帰って来ると、あおさんは小屋の中で排泄したようで、体がうんこまみれになっていました。

Img_1443

家内がシャワーを浴びさせてくれました。

その後、家内がクッキーをあげたら2つ食べてくれました。

 

2022年12月18日(日曜日)

あさからあおさんの様子が変です。体を持ち上げても、体がぐったりしています。聴診器で心音を聞いた家内が、心臓がたまにお休みしているみたいと言っています。

Img_1554

暫く抱っこしていると元気になってきたようです。心臓も休符を打たなくなりました。

今日は、長柄町のパン屋さんへシュトーレンを取りに行く約束をしています。あおさんを一緒に連れて行くことにしました。

Img_1570

車にプラスチックのたらいを乗せ、布団を敷いてあおさんを寝かせます。

途中、太平洋を眺めて休憩です。あおさんが水を飲んでおしっこしてくれました。

たまたま通りかかった方が、昨年16歳で柴犬を亡くしたと話してくれまして、あおさんをさすりながら頑張ってねと声をかけてくれました。

Img_1579

Img_1578

シュトーレンを引き取って、無事に帰り着きました。

Img_1590

あおさんは、眠っています。

Img_1591

部屋の中にたらいを置いてあおさんを寝かせています。

自分では、動けなくなっていますので、家内がたまに向きを変えてあげています。

 

2022年12月19日(月曜日)

あおさんの事が心配ですが仕事に向かいます。この日は家内も用事があり外出します。

仕事が一段落したので、早引きさせて貰い家へ帰りました。

あおさんは寝ています。体を触ってみると暖かく、息もしています。一安心です。

家内も帰宅してあおさんを抱いています。

Img_1595

すると、あおさんが首を持ち上げて、家内の指を噛んだりしてじゃれています。

急に元気です。

Img_1598640

暫く遊んでタライに寝かした後、何気なくあおさんの様子をみると心臓の動きが弱くなっています。

急いで家内があおさんを抱っこします。

家内が、あおさんの心音を聞いてみると止まっています。あおさんは、家内に抱っこされるのを待っていたかのようです。

Img_1591

 

2022年12月20日(火曜日)

良いお天気ですが、寒い朝でした。あたりは霜で真っ白です。

Img_1605

Img_1612

あおさんを車に乗せ、家内と自転車でお散歩していた道やお世話になった方、仲良しだった犬友達の家の近くを通って向かいました。

Img_1616

Img_1617

着いたのは、上総動物霊園さんです。お近くですが、初めて伺いました。

Img_1618

Img_1623

1時間ほど待ってから、あおさんを家に連れて帰りました。

Img_1630

Img_1629

これまであおさんと遊んでいただいた皆さん、ありがとうございました。

お礼申し上げます。

15年と5ヶ月と13日の命でした。

 

| | | コメント (5)

« 2022年7月 | トップページ